2018年6月15日 更新

グレイカラーとファッションカラー。ヘアカラーするなら美容室?セルフ?

グレイカラーという文字を美容室で見たことがある人もいるのでは?グレイカラーとは白髪染めのことでファッションカラーとはおしゃれ染めのことです。髪を染める上で知って置きたいメリットやデメリットなどの違いについてまとめました。

白髪染めといえば黒か濃い茶色というイメージが定着していますが、最近では明るい色におしゃれに染めている人もたくさんいます。これを実現するには、美容室でプロに相談して染めてもらうのが良いでしょう。

美容室で髪を染めてもらうメリット

美容室で髪を染めてもらうと、使う薬剤が市販のものとは違うため、髪の毛への負担が少ないもので染めてもらうことができます。また、一回髪染めをしたら、生えてきた根元だけをリタッチしてもらうこともできます。髪の毛への負担を軽くするためには美容室でのヘアカラーが一番かもしれません。

美容室で髪を染めてもらうデメリット

美容室でのヘアカラーはコストが高くつくのが難点です。全体を染めてもらうのに一万円前後、リタッチに五千円くらいと見積もっても毎回の出費を考えるとずっと続けていくにはちょっと高くつくような気もします。

また、予約をしたり待ち時間が合ったりと時間拘束があるのが現実です。仕事や子育てで忙しい人には、必要なときにすぐ染めてもらうことができないので困りますよね。

自宅で髪を染めるメリット

自分で髪の毛を染めるときは自分の都合に合わせて時間のあるときに染めることができます。また、市販のヘアカラーはお手頃な価格のものも多く揃っているので、費用が安く済むのも嬉しいですね。

自宅で髪を染めるデメリット

自分で髪の毛を染めようとすると、見えない部分がムラになってしまいやすいです。また、市販のヘアカラーはトリートメント成分が少ないので、ダメージが強いのも難点です。

最後に

32 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

美容室でのヘアカラーは自分で染めるよりもはダメージが少ない!?

美容室でのヘアカラーは自分で染めるよりもはダメージが少ない!?

髪の毛を染めるとき自分で染めますか?それとも、美容室でやってもらいますか?美容室のほうがセルフカラーよりもダメージを少なくできるかについてまとめました。
Yokapon | 1,048 view
カラーにも種類が色々!人気の市販ヘアカラー

カラーにも種類が色々!人気の市販ヘアカラー

自分で髪の毛を染めるとき、どんなヘアカラーが良いのかちょっとよくわからないですよね。そこで、セルフカラーの種類や人気アイテムをまとめました。
Yokapon | 1,118 view
ムラシャンと呼ばれる紫シャンプーとは?その特徴とおすすめアイテム

ムラシャンと呼ばれる紫シャンプーとは?その特徴とおすすめアイテム

ムラシャンと呼ばれるシャンプーを知っていますか?アッシュ系に髪の毛を染めている人の間で話題になっている紫シャンプーについてまとめます。
Yokapon | 1,653 view
パサパサの乾燥した髪の毛に潤いを!しっとり髪を手に入れる方法

パサパサの乾燥した髪の毛に潤いを!しっとり髪を手に入れる方法

空気が乾燥する季節はお肌も髪の毛も乾燥してしまいます。乾燥した髪の毛はパサパサになって広がってしまうことが多く、それが悩みだという人も少なくないはずです。気になるパサパサの髪の毛をしっとりさせるための方法をご紹介します。
Yokapon | 1,149 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Yokapon Yokapon
トウキョウコスメ Tokyocosmeとは
トウキョウコスメ

おすすめの記事

今注目の記事