2018年12月11日 更新

オーガニック、ノンシリコン、アミノ酸のシャンプーならどれがいい?それぞれの特徴

シャンプーには様々な種類がありますよね。特にオーガニックシャンプーや、ノンシリコン、アミノ酸シャンプーは髪の毛に良いというイメージがあると思います。ですがこれらがどのように髪にいいのか知っていますか。その特徴についてお話しします。

オーガニック、ノンシリコン、アミノ酸シャンプーを使ったことありますか

シャンプーの中でもオーガニックやノンシリコン、アミノ酸シャンプーと呼ばれるものは髪の毛に良いということは何となく知っているかもしれません。ですが実際にはどのように効果が得られるのでしょうか。それぞれの特徴についてみていきましょう。

オーガニックシャンプー

オーガニックシャンプーとは化学肥料などの合成農薬を使わずに栽培された有機栽培の原料を使ったシャンプーになります。これらは自然由来の成分でできているので、化学成分を気にせずに使うことができ、子供から大人まで安心して使えることが大きな特徴です。

メリットとしては、その人体への優しさや自然由来の保湿成分が多く含まれていることにあります。また環境にも優しく、すすいだ後のシャンプーが微生物に分解されて自然に帰っていくことも 良いことです。

デメリットとしては植物の独特な香りがすることです。その匂いが苦手と言う人も少なくはありません。また、価格が高いことやアレルギー反応が出てしまう場合があることも難点かもしれません。

ノンシリコンシャンプー

ノンシリコンシャンプーには髪の毛をコーティングするシリコンが含まれていません。そのため、成分がすべて髪に優しくなくても、シリコンさえ含んでいなければノンシリコンシャンプーと呼ぶことができるのです。

ノンシリコンシャンプーのメリットは髪の毛のベタつきが抑えられたり、パーマやカラーの持ちが良くなるということです。また、紙をコーティングしてしまわないのでトリートメントなどの有効成分が浸透しやすいということもあげられます。

ですが、シリコンが入っていないと髪がきしんだり手触りが悪くなってしまうこともあります。また、パーマやカラーでダメージを受けている髪の毛の場合だと、シリコンが入っていないシャンプーを使うことで髪のダメージが悪化してしまうこともあります。
26 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

シャンプーの成分ラウレス硫酸ナトリウムとはなに??

シャンプーの成分ラウレス硫酸ナトリウムとはなに??

シャンプーによく含まれている成分の「ラウレス硫酸ナトリウム」とはどんなものだか知っていますか?名前がちょっと怖いラウレス硫酸Naについてまとめました。
Yokapon | 311 view
アミノ酸系ノンシリコンシャンプーの使い方☆キットソンプレミアムシャンプー

アミノ酸系ノンシリコンシャンプーの使い方☆キットソンプレミアムシャンプー

アミノ酸系シャンプーやノンシリコンシャンプーはきしんだり泡立ちが悪いというイメージがあることも…使いやすいキットソンプレミアムシャンプーでアミノ酸系ノンシリコンシャンプーを試してみませんか?
Yokapon | 999 view
【アイテム情報】4種類からセレクトできるAminoMaster(アミノマスター)

【アイテム情報】4種類からセレクトできるAminoMaster(アミノマスター)

洗い上がりのしっとりサラサラ感がたまらないプラチナ級のアミノ酸シャンプーシリーズ。
tokyo-cosme.com | 1,245 view
梅雨のうねり対策にも!髪質がかわるアミノマスターでヘアケア

梅雨のうねり対策にも!髪質がかわるアミノマスターでヘアケア

梅雨は湿気で髪の毛がうねってしまう…そんなお悩みがあるなら髪の毛のダメージをしっかり補修してくれるアミノマスターのシャンプー・トリートメントがおすすめです!湿気による髪の毛への影響や、梅雨の時期におすすめのアミノマスターの組み合わせをご紹介します
Yokapon | 361 view
4種類のシャンプー×トリートメントの組み合わせアミノマスターシリーズ

4種類のシャンプー×トリートメントの組み合わせアミノマスターシリーズ

2種類のシャンプーと2種類のトリートメントの組み合わで4通りの選び方ができるアミノマスターのヘアケアシリーズ。どのアイテムがどんな髪質に合うのかをご紹介します!
Yokapon | 275 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Yokapon Yokapon
トウキョウコスメ Tokyocosmeとは
トウキョウコスメ

おすすめの記事

今注目の記事