2018年12月15日 更新

シャンプー勉強会!洗浄成分の違いとそれぞれの特徴

シャンプーには様々な洗浄成分があるのを知っていましたか?それぞれの洗浄成分には特徴があり、人によって向き不向きがあるんです。洗浄成分の違いを知って自分にぴったりのシャンプーを見つけましょう!

石けん系シャンプーかどうかを見分けるためには、以下の成分が含まれているか確認してみてください。
・石けん用素地
・純石けん
・脂肪酸ナトリウム
・脂肪酸カリウム

アミノ酸系

地肌や髪の毛を作っているタンパク質を構成するアミノ酸由来の洗浄成分を使っているのがアミノ酸系シャンプー。髪や地肌と同じ成分でできているということで、頭皮や髪の毛への刺激が少なく、保湿効果も高いので、肌が敏感な人や髪ダメージが気になる人にもおすすめです。

成分にこだわりがあるため、価格はちょっと高いものが多く、髪や頭皮に優しい分、洗浄力が弱く、泡立ちにくいなどの使い勝手の悪さが目立つものもありますが、髪や地肌のことを考えて選ぶ人も多いです。

アミノ酸系の洗浄成分でできているシャンプーには以下の成分が含まれているので、見分けるポイントになります
・◯◯グルタミン酸
・アラニン
・タウリン
・グリシン

ペタイン系

ペタイン系のシャンプーは天然由来の成分でできているシャンプー。アミノ酸系のシャンプーよりもさらに髪や肌に優しいシャンプーとして知られています。そのため、アミノ酸系同様に、低刺激・高保湿のものが多く、やはり泡立ちの悪さや洗浄力の低さがデメリットとしてあげられます。ペタイン系シャンプーには、コカミドプロピルペタインなど、「ペタイン」という単語を含む成分が表記されています。

どんなシャンプーがいいの?

美容室で使われるシャンプーはアミノ酸系が多いと言われています。やっぱり、髪や地肌と同じ成分でできているシャンプーなので、安心して使うことができますよね。特に頭皮の乾燥、髪にハリ・コシが足りないというような悩みがある人にはおすすめです。それでもちょっと合わないというときはペタイン系を試してみるとよいでしょう。

シャンプーの配合バランスにも注目!

33 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

アミノマスターがリニューアル!新しくなったシャンプー・トリートメントに注目

アミノマスターがリニューアル!新しくなったシャンプー・トリートメントに注目

アミノ酸系洗浄成分100%のシャンプー、アミノマスター。リニューアルして、「髪質が変わる」を実感できる大人のための濃厚アミノヘアケアが可能に。リニューアルしたアミノマスターの特徴を見ていきましょう。
Yokapon | 1,334 view
アミノ酸シャンプーで頭皮の乾燥知らず♪アミノマスタープロフェッショナル1ヶ月使ってみました

アミノ酸シャンプーで頭皮の乾燥知らず♪アミノマスタープロフェッショナル1ヶ月使ってみました

空気が乾燥する時期には、毛先や頭皮の乾燥も気になりますよね。そこで、この冬に続けて使って見たのがアミノマスタープロフェッショナルシャンプー・トリートメント。私の髪の毛がどのように変わったのかまとめました。
Yokapon | 916 view
冬こそアミノ酸系シャンプーで高保湿補修!アミノマスタープロフェッショナルシャンプー

冬こそアミノ酸系シャンプーで高保湿補修!アミノマスタープロフェッショナルシャンプー

髪の毛や頭皮の乾燥が気になる冬場。そんなときこそアミノ酸系シャンプーが活躍します!そこで、アミノ酸系シャンプーで冬場の高保湿補修が可能なのか、またサロン仕様のアミノマスタープロフェッショナルシャンプーを実際に使ってみての感想をご紹介します!
Yokapon | 1,060 view
アミノ酸シャンプーは髪の毛に優しい?美しい髪のために知っておきたいアミノ酸シャンプーの特徴

アミノ酸シャンプーは髪の毛に優しい?美しい髪のために知っておきたいアミノ酸シャンプーの特徴

アミノ酸シャンプーというシャンプーの種類を知っていますか?美髪のための効果が高いということで人気があるアミノ酸シャンプーについてまとめました。
Yokapon | 2,107 view
【アイテム情報】4種類からセレクトできるAminoMaster(アミノマスター)

【アイテム情報】4種類からセレクトできるAminoMaster(アミノマスター)

洗い上がりのしっとりサラサラ感がたまらないプラチナ級のアミノ酸シャンプーシリーズ。
tokyo-cosme.com | 1,464 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Yokapon Yokapon
トウキョウコスメ Tokyocosmeとは
トウキョウコスメ

おすすめの記事

今注目の記事