2017年8月15日 更新

足の裏の角質ケアも忘れずに!軽石を正しく使ってガサガサかかとをケアする方法

スクラブを使ってフェイスやボディは角質ケアをしているけれど、硬くてガサガサのかかとはほったらかしという人も多いのでは?ゴシゴシするだけでは逆効果にもなってしまう軽石の正しい使い方をまとめました。

かかとのケア、定期的に行なっていますか?

かかとのガサガサやかかとが硬くなって治らないというのが悩みの人もいるのではないでしょうか?フットケアはこうったトラブルだけではなく足の匂い対策にもなるので定期的に行いたいものです。

かかとのケアに欠かせないのが軽石です

かかとのケアといえば軽石を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。昔から使われている定番ではありますが、それだけ効果も高いということです。でも、軽石を正しく使わないとちゃんと効果が得られないだけではなく、逆効果にもなってしまいかねないので注意が必要です。

どんな軽石を選ぶべき?

軽石にも様々な種類があります。ソフトな使いごごちの軽石だと古くなった角質だけを落とすことができ、素肌を傷つけなくてすみます。使う前に水に濡らすことも忘れずに!
かるいしです! ●シルクパウダー+尿素+チタン配合

かるいしです! ●シルクパウダー+尿素+チタン配合

新しい削りごこち!一緒に小さくなっていく軽石でつるつるに

シルクパウダーと尿素にチタンを配合。驚くほどなめらかな使用感で、肌にやさしく、清潔に使える軽石です。気になるかかと・ひじの角質をしっかりと落とし、すべすべに仕上げます。

軽石を使う前に

軽石を使う前にはまず足をお湯につけて皮膚を柔らかくしておきましょう。ゴシゴシとやりすぎてしまいがちな人は湯船に浸かる前に行なった方が無駄に角質を削りすぎることがないのでおすすめです。

軽石は優しく使おう

ゴシゴシ落とせばかかとがツルツルになると勘違いしがちですが、かかとも他の部分と同じように角質のターンオーバーがあります。優しくなでるように使うのを定期的に続けることで、だんだん改善されていきます。クルクルと回すのではなく、一定方向になでるように使うのがポイントです。

23 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【アイテム情報】かるいしです!

【アイテム情報】かるいしです!

シルクパウダーと尿素にチタンを配合。驚くほどなめらかな使用感で、肌にやさしく、清潔に使える軽石です。気になるかかと・ひじの角質をしっかりと落とし、すべすべに仕上げます。
tokyo-cosme.com | 282 view
アルガンオイル配合でスベスベかかとに!「かるいしです!アルガンオイル」

アルガンオイル配合でスベスベかかとに!「かるいしです!アルガンオイル」

ガサガサのかかとのケアといえば軽石を使ったケアが定番ですよね。「かるいしです!アルガンオイル」はアルガンオイル配合で普通の軽石とは違う滑らかな仕上がりに!そこで「かるいしです!アルガンオイル」の特徴や口コミについてご紹介します。
Yokapon | 853 view
ゲルマニウムの力でスベスベかかとに!「かるいしです!ゲルマニウム」

ゲルマニウムの力でスベスベかかとに!「かるいしです!ゲルマニウム」

ガサガサのかかとのケアといえば軽石を使ったケアが定番ですよね。「かるいしです!ゲルマニウム」はマイナスイオンを発生すると言われているゲルマニウム配合で普通の軽石とは違うすべすべの仕上がりに!そこで「かるいしです!ゲルマニウム」の特徴や口コミについてご紹介します。
Yokapon | 806 view
裸足で過ごすことの多い夏は足のニオイも気になる…フットケアが欠かせない時期のおすすめアイテム

裸足で過ごすことの多い夏は足のニオイも気になる…フットケアが欠かせない時期のおすすめアイテム

夏は裸足で履くスタイルの靴やサンダルが多いですし、汗もかく季節なので足のニオイも気になりますよね。そこで、フットケアに欠かせないアイテムを集めました。
Yokapon | 572 view
毎日はくだけでかかとケア!はくだけつるつるかかとケアです!

毎日はくだけでかかとケア!はくだけつるつるかかとケアです!

乾燥が気になる季節になると、かかとのガサガサがひどくなってしまいがち。そこで毎日のケアが重要になります。はくだけで簡単につるつるかかとケアができちゃう「ビューレボ はくだけつるつるかかとケアです!」についてご紹介します。
Yokapon | 130 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Yokapon Yokapon
トウキョウコスメ Tokyocosmeとは
トウキョウコスメ

おすすめの記事

今注目の記事