2017年3月29日 更新

あなたはストレスニキビに悩んでいませんか?そんなニキビは根気よくケアすることが大切です。

大人になってからのストレスニキビはなかなか治りません。悪化すると長引きますので、一度専門医を受診することをお勧めします。ニキビ跡を残さないような塗り薬もあるんですよ。

なぜできる?大人のストレスニキビ

なぜできる?大人のストレスニキビ

「二十歳を過ぎたら、ニキビじゃなくて吹き出物!」などと言いますが、最近はストレスでニキビが治らず悩んでいる大人が増えています。 大人になると、口の周りかフェイスラインにニキビができやすくなります。なぜかというと、その名のごとく原因が“ストレス”だからです。
ストレスがたまると、“アンドロゲン”という男性ホルモンが増えます。“男性ホルモン”といっても、女性にもあります。“男性”ホルモンが原因であるため、男性のひげが生える部分、つまり口の周りやフェイスラインにニキビができてしまうというわけなんです。
人間の身体がストレスを感じると、それに対抗するための「ストレスホルモン」を分泌します。ストレスによる不調を撃退するために必要な働きですが、これがニキビの原因になる場合があります。

ストレスホルモンとは?
「ストレスホルモン」とは、ストレスに対抗するために分泌されるホルモンです。ストレスを感じた時に、視床下部からの命令で副腎皮質から分泌されるコレチゾールやアドレナリンが、それに値します。

コレチゾールの副作用
コレチゾールはストレスに対抗するために必要なホルモンですが、男性ホルモンを刺激する作用もあります。コルチゾールやアドレナリンの分泌が増えることで、副腎皮質から分泌されるアンドロゲンや、精巣や卵巣から分泌されるテストステロンなどの男性ホルモンの分泌量も増えます。

特にテストステロンについては、皮脂腺の細胞内に入ると、ジヒドロテストステロンという物質に変化します。ジヒドロテストステロンはテストステロンの10倍以上の活性を持つため、皮脂分泌も急激に増加していきます。
ストレスニキビ、私も大変でした(:_;) 仕事してからストレスが多くて、Uゾーンや首にかけてひどいニキビがたくさん出ました。皮膚科に行ってもすぐには治りませんでした。結局、仕事を辞めてしばらくしたら、薄くなったんです。治るまで、何年もかかりました。もし、悩んでいる方がいましたら重症化しないうちに、皮膚科に行ってみてはどうでしょうか?

睡眠不足は美容の大敵!

美しい肌を保つためには不可欠なターンオーバーは、基本的に睡眠中に活発化します。これは入眠から3〜4時間、かつ22時〜3時に脳下垂体から分泌されやすくなる成長ホルモンの作用によって新陳代謝が活性化されるため。慢性的な睡眠不足、熟睡できていない、あるいは昼夜逆転…など睡眠リズムが大きく乱れてしまっている場合、新陳代謝が起こりづらくなってターンオーバーサイクルが崩れてしまっている恐れも…。特に気づきにくいのが“睡眠時間は長いけれど熟睡できていない”ケースなので、眠っても疲れが取れていないという自覚がある場合は特に注意が必要。
これ分かります。私は忙しすぎて不眠症になってましたよ。早く寝ようと思っても寝つきが悪いので、疲れが全然とれていなかったです。ニキビが増えるわけですよね~。
ニキビを減らす!質の良い睡眠をとる方法

睡眠が必要だと言っても、ただ長く眠れば良いというわけではなく、就寝後3時間の間、リラックスした状態で深く眠ることの方が重要なのでした。

そのために気を付けた方が良い点について以下にまとめました。
1.部屋は真っ暗にして無音にする
2.自分に合った高さのまくらを使用する
3.寝る3時間前までに食事は済ます
4.寝る直前に携帯電話やパソコンの画面を見ない
5.ストレッチや入浴などで体温を上げておく
寝つきが悪いので、眠る時アロマオイルを焚いて、ホットアイマスクをつけて寝てます。よく眠れるようになりました(*^_^*)

ニキビを自分で潰してしまう癖がある!

医療機関でニキビの中身を物理的に取り出す処置としては面皰圧出というものが挙げられますが、これはレーザーや針状の器具を用いて専門医が行った場合にだけ意味があります。専門医でさえ、こうした特殊な医療器具を使わないと面皰圧出が出来ないわけですから、一般の方が爪やピンセットを用いて跡が残らないように潰すのは原則不可能。基本的にニキビは潰さない、触らないという方針が正解。
また、医療機関で行う面皰圧出は対症療法であり、ニキビの発生そのものを解決する根本治療には至りませんので、あくまで医師によっては採用するというレベルの補助的な手法に過ぎないとお考えください。
私はニキビが化膿して痛くて潰せませんでした。エステに行ってケアしてました。エステに行って良かったことは、ニキビ跡があまり残らなかったことですね。色素沈着くらいで済みました。エステの人に、自分では潰さないで下さい!!と注意されてました。

ストレスニキビのためのスキンケア

洗顔を見直すことがストレスニキビを緩和する

洗顔を見直すことがストレスニキビを緩和する

【正しいケア方法】
(1)洗顔は朝晩1回ずつ、計2回。
(2)ゴシゴシこすらない。
  洗顔料を肌に伸ばす感覚。
(3)洗顔後、タオルでゴシゴシ拭かない。
  肌に押し付けて水を吸い取らせる。
※その他、脂ふきシートも肌を痛めてしまいがちなので使い過ぎに要注意です。

【洗いすぎに注意】
洗顔料に含まれる「界面活性剤」は脱脂する力が大変強く、皮脂を必要以上に洗い流してしまい、肌の保護バリアを取り除いてしまいます。すると肌はたちまち乾燥します。
乾燥した肌は、保護バリアを回復させようと皮脂を過剰に分泌させるようになり、結果、ニキビを発生、悪化させてしまうのです。
洗顔は良く泡立てた泡で、刺激を与えないように洗った方がいいと思います。私は忙しい時に(特に朝)、泡立てをあんまりせずに洗ってました(+_+) ダメダメですね(笑)

ストレスニキビの基礎化粧品は角質層ケアを重点に!

25 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

仕事のストレスがかなり溜まっているかも!?こうなる前にしっかりストレス対策を行いたい6つのサイン

仕事のストレスがかなり溜まっているかも!?こうなる前にしっかりストレス対策を行いたい6つのサイン

仕事でストレスが溜まると仕事だけではなく、心や体にも影響が出ます。仕事のストレスに圧倒されてしまわないように目安となるストレスのサインを知っておきましょう。
yn | 2,048 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

マコ マコ
トウキョウコスメ Tokyocosmeとは
トウキョウコスメ