2017年7月6日 更新

夏の冷え対策ははらまきで!お腹を冷やさないために使いたい腹巻きとその使い方

夏は暑いですが、冷房などで温度差が激しく冷えやすい時期でもあります。お腹が痛くなったりすることもあるので、しっかり対策したいですよね。そこで腹巻を使ってお腹周りを暖かく保つようにしましょう。

夏の冷え対策はどうしていますか?

夏は暑さ対策も大事ですが、意外に冷え対策も欠かせません。どこに行っても冷房が効いているので、カーディガンやセーターを持ち歩いている人も多いと思います。お家の中でも、クーラーや扇風機をつけたまま寝て寝冷えしてしまう場合も多いですよね。
 (31486)

特にお腹が冷えてしまうと、お腹の調子が悪くなったり、風邪を引いてしまうこともあります。そこで、夏のひえ対策として腹巻を使う方法をまとめました。

腹巻ってどう使う?

 (31487)

腹巻を使うときはどのように使っていますか?子供の頃からパジャマの上につけていたという人も多いかもしれません。そこで、まず腹巻の使い方をおさらいしておきましょう。

直接肌の上に着ない

 (31488)

夏場の重ね着を避けるためといって、お肌の上に直接腹巻をつけるのはあまりよくありません。素材によっては汗の吸収が良くても発散することができないものもあり、蒸れてしまうことがあるからです。汗で蒸れてしまうと、かゆみやあせもの原因にもなるので、肌着の上から腹巻をつけるようにしましょう。

夏場はシルク素材がおすすめ

コットン素材のものは汗の吸収が良くても発散されにくいので、蒸れやすいと言われています。それに対して、シルク素材はサラサラとしたつけ心地が続きます。
 (31489)

軽いつけ心地の腹巻を探してみましょう

夏でも使いやすく、お出かけの時にもわかりにくいようなデザインの腹巻を探してみましょう。機能性と見た目にわかりにくいものがいいですよね。
22 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

夏でも保湿は必要?夏にぴったりの保湿アイテムオリゼピュアウォータースプレー

夏でも保湿は必要?夏にぴったりの保湿アイテムオリゼピュアウォータースプレー

夏は汗もかくし湿度も高いので乾燥対策はしなくていいなんて思っていませんか?実は夏でも保湿が必要なんです。夏にぴったりのさっぱり保湿アイテムオリゼピュアウォータースプレーをご紹介します。
yn | 1,961 view
極冷ひとぬりでス~ス~ひんやり!ひんやりボディジェル【ひんやりシリーズ】

極冷ひとぬりでス~ス~ひんやり!ひんやりボディジェル【ひんやりシリーズ】

夏はどこに行っても暑い!梅雨があけて一気に暑さが増しています。外でも室内でも、少しでも暑さ対策をして過ごしやすくするために欠かせないのがひんやりシリーズアイテムです。今回ご紹介するのは、直接肌に塗っても安心で、ひんやり爽快な「ひんやりボディジェル」。コロナでテレワークになっている社会人のみなさんは、仕事の合間のリフレッシュに!学校生活を送っている学生のみなさんは、休み時間の気分転換や眠くなった時にもおすすめですよ。ひんやりすることで、頭の切り替えにも役立つはず!
yn | 2,681 view
【8/27更新情報アリ】シャツシャワーを体に使って冷やす秘策!マスク使用時の熱中症対策!

【8/27更新情報アリ】シャツシャワーを体に使って冷やす秘策!マスク使用時の熱中症対策!

コロナウイルスにより、夏でもマスクが欠かせない状態になりました。しかも、マスク蒸れによる熱中症は気がつかない間に起きる様子です。今回はシャツシャワーを体に使うことでこの熱中症に対応する方法をご紹介します!
yn | 2,792 view
シュッとスプレー!マスクひんやり「ノンウィルひんやりマスクミスト」

シュッとスプレー!マスクひんやり「ノンウィルひんやりマスクミスト」

ウイルス対策でマスクが欠かせない毎日。涼しい頃はよかったですが、だんだん気温が上がって、夏場もマスクで過ごすのは大変ですよね。そこで、マスクを少しでもラクにするために!シュッとスプレーするだけで、マスクがひんやりする「ノンウィルひんやりマスクミスト」をご紹介します。
yn | 1,682 view
湿気があるから安心?梅雨時期の保湿を考えてオリゼピュアウォータースプレー

湿気があるから安心?梅雨時期の保湿を考えてオリゼピュアウォータースプレー

湿度の高い梅雨。あまりにジメジメしていて肌もベタベタする感じなので、お肌の保湿はしなくていいと思っていませんか?梅雨時期の保湿について考えてみます。
yn | 2,309 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yn yn
トウキョウコスメ Tokyocosmeとは
トウキョウコスメ