2020年2月3日 更新

アーユルヴェーダ協会理事の川崎雅代さんとオーラルケアアドバイザーの渡邉勉さんの対談シリーズ【PART2】高級オイル?!オイルマウスウォッシュとは何か??

そもそもオイルマウスウォッシュというのは何からできていて、なぜ良いと言われているのか。このあたりをオラコスを開発してくれたNPO法人アーユルヴェーダ協会理事の川崎雅代さんとときわ商会のオーラルケア商品アドバイザー渡邉勉さんによる対談でご紹介。是非、この記事を読んでオイルに対する意識改革をしてみてくださいね。

オラコスのオイルは何がすごい!?

川崎:口の中というのは、食べるものも入るのは当然なのですが、他にも色々なものを体内に入れる場所でもあるという認識をまずは持って欲しいなと考えます。

渡邊:そうだね、口の中は入り口という認識も持って欲しいね。

川崎:はい、悪い菌も良い菌も当然全く入らないなんてことがないのが口の中ですね。日本の習慣だとどうしても、口に入る前に殺菌して!とかが多いのですが、結局殺菌したとしても、食べ物自体に菌がないことなんてないわけですよ。悪い菌を無くそうという習慣よりも、悪い菌に打ち勝とう!という習慣をつけることが大切です。

渡邊:菌同士の戦いもあるから、無菌状態が一番良くないとも言われているね。

川崎:オラコスは人生と同じように、入るところと出るところにきちんと良いものと悪いものも出すという感覚で作ってみたところがありますね。また、オイルでアンチエイジングをしていこうという結論にも至ったので、オイルでのマウスウォッシュを私は勧めます。

渡邊:そうだね、外側だけ綺麗にしても内側を綺麗にしなければ、当然外側はたるんだりしてしまうからね。

川崎:オラコスは、ベースとなるオイルにセサミオイルを使用しています。 中でも、コメヌカ油が、様々なオイルの中でも日本人の体質にあうオイルとなってるんですよね。基本的にココナッツオイルよりも、コメヌカ油、セサミオイル、アンズ核油のほうが日本人には合うとも言われています。

油の種類による効果

渡邊:油も取れる地域によって違うんでしたよね?

川崎:そうなんですよね!ココナッツオイルは、暖かい地域で取れる油なので、体を冷やすものです。逆に、セサミオイルは寒い地域で取れる油なので、体を温める効果を持っているんです。だから、セサミオイルはこすると暖かくなる。でもココナッツオイルはこすっても暖かくはならないという特徴もあります。

渡邊:夏の野菜は体を冷やすもの、寝野菜は体を温めるものというのに似ているね!

川崎:はい、他にもアンズ核油=種から取るもので、アンズシードから取っている油も入っています。生命の設計図が全て入っているものが種なので、種の威力というのも物凄いのですよ。楊貴妃が神秘の油と言っていて使っていた油も、このアンズ核油でアンズが若返りに使用されていることが多いのは、特に中国ですね。

渡邊:楊貴妃が使っていたというのはとても意味深ですね!

川崎:ちなみにコメヌカ油・アンズ核油・ゴマ油が入っているのはオラコスだけなので、本当にオススメなんですよ。オラコスの中に入っている、レモンの精油もメンタルに働きかけるものなので、朝から元気に過ごせるようにと思って入れてもらいました。気持ちが落ち込むことで体は反応するから、やはりレモンやオレンジといった柑橘系で、やる気を出させてあげることも重要と考えたんですよね。そして、認知症にも役立つのが柑橘系の香り。オラコスは防腐剤一切不使用なので悪いものは一切入っていないところもポイントです。

使用するタイミングは?

川崎:舌をまずスプーンなどで掃除してもらい、その後歯磨きをしたあとに、オラコスを使用するのが良いですね。もし歯磨きをする時間がない方の場合は、オラコスだけでぶくぶくするだけでも汚れは浮いて取れるので息も爽やかになりますよ。1日1回きちんとやることが重要なポイントなので、そこだけは忘れずに行いましょう!根本的に歯磨きだけが大切なのではありません。息磨き=生きる磨きと考えて欲しいですね。舌は味覚をキャッチする場所、舌がなければ飲み込めない、舌がないとしゃべれない。というくらい大切なもの。だからこそ、きちんと洗うことを心がけて欲しいなと思います。

オラコス オイルマウスウォッシュ 120mL | トウキョウコスメ オンラインストア

1,760
◆新感覚 オイルマウスウォッシュ◆100%オイルだけを使用した、新しい洗口液です。「油汚れは油で落とす」の発想で作られたオイルマウスウォッシュは、高い口内クレンジング力が特徴です。オイルなので刺激も少なく、一般的なアルコールの含まれる洗口液が苦手な方もお使いいただけます。サラっとしたテクスチャのオイルは、レモン&ミントのフレーバーですっきりとした爽快感を得られます。☑ 口臭予防☑ 歯や口内のクレンジング☑ ノンアルコール☑ 防腐剤フリー◆オイル美容家プロデュース ボタニカルオイル使用◆・コメヌカ油(保湿成分)・セサミオイル(保湿成分)・アンズ核油(コンディショニング成分)【ご使用方法】5プッシュ(5mL)程度口に含んで、口内全体にオイルを行き渡らせます。唾液が出てきたら、ブクブクと口をよく動かし、ティッシュなどに吐き出します。※使用後、水ですすぐ必要はありません。※3分を目安にご使用ください。*シラカバアレルギーの自覚症状がある方は、必ずパッチテストを行い皮膚への安全性を確認した上でご使用ください。【全成分】コメヌカ油、アンズ核油、ゴマ油、セイヨウハッカ油、レモン果皮油
8 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【オラコス開発秘話】アーユルヴェーダ協会理事の川崎雅代さんとオーラルケアアドバイザーの渡邊勉さんの対談シリーズ【PART1】

【オラコス開発秘話】アーユルヴェーダ協会理事の川崎雅代さんとオーラルケアアドバイザーの渡邊勉さんの対談シリーズ【PART1】

オラコスを開発してくれたNPO法人アーユルヴェーダ協会理事の川崎雅代さんとときわ商会のオーラルケア商品アドバイザー渡邊勉さんによる対談をご紹介します。アーユルヴェーダの考え方やオラコスのオイルがどれだけ良いのか。是非、この記事を読んでオイルに対する意識改革をしてみてくださいね。
tokyo-cosme.com | 469 view
新感覚のオイルマウスウォッシュ!って何が良いの?オラコスを使ってみました!

新感覚のオイルマウスウォッシュ!って何が良いの?オラコスを使ってみました!

マウスウォッシュにはオイルタイプのものがあるのを知っていましたか?オイルで優しくオーラルケアをする方法や、インドのあーゆるヴェーダからのオイル美容を取り入れたオラコスを試してみました!
yn | 1,766 view
口臭予防には、唾液の自浄作用効果が1番!!オイルマウスウォッシュのオラコスで唾液たっぷり!

口臭予防には、唾液の自浄作用効果が1番!!オイルマウスウォッシュのオラコスで唾液たっぷり!

口臭予防のために、皆さんどんなことをしていますか?中でも効果的なのは唾液の自浄作用を引き出すこと。そのために取り入れたいオイルマウスウォッシュという方法とアイテムをご紹介します。
yn | 1,103 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

tokyo-cosme.com tokyo-cosme.com
トウキョウコスメ Tokyocosmeとは
トウキョウコスメ

おすすめの記事

今注目の記事